走る特許翻訳者

レバレッジ特許翻訳講座第7期を受講しています。

進捗

格闘記録【1月9日】

投稿日:2018年1月10日 更新日:

★ログ

岡野の化学 132&ノートまとめ(3h30m)
(中和滴定、強酸-強塩基、強酸-弱塩基など中和滴定のケースごとに確認してノートまとめ)
中和滴定周りをModern Englishで確認(1h30m)
(指示薬の反応機構の確認、自分の作った中和滴定のノートに補充)
トライアルレビュー A-4,A-5 (3h)
(言葉を多面的に捉えるために、周辺部も確認する、コンテクスト理解の重要性を再確認)
粘着テープまわりの資料まとめ(←トライアルレビューから派生して)(2h30)
ビデオセミナー視聴、CVをいじる、トライアル受験リスト作成(1h30)
Total 12h
====================================

雑感

Modern Chemistryを読む。

対応する箇所をちょこちょこ読んでいるのだが、
1)具体的な身の回り品が具体例として豊富に出てくる。そして具体例のページをケチらない。
2)岡野のテキストとは切り口が違うから、そういう面もあるのかと気がつかされる
→といってもこれはこのテキストに限らないとも思う。
3)暗記してねアピールがない。
英語表現も自分がわかりやすいと思ったものをチャンクで抜き出したり。
テキストというよりはもはや「図鑑」な一冊ですが
今のレベルの自分にはとても勉強になる一冊。

これ、高校生向けなんでしたっけ。
日本の高校教科書と比較して、記事に書いたりすると面白いのかなとも思う。
ACTとかSATと呼ばれるアメリカのテストと、日本の受験問題を比較して、
教科書から違いを探って…とか。
今はそこに時間を充てられないけど、いつかやってみたいかもと思って、ブログに記録を残す。

=========================================
今日の予定
昨日のやり残し(粘着テープ関連の資料を読んでストック)、対訳、物理
役所へ行く

-進捗

執筆者:


  1. 管理人「 より:

    日本の教育も、アクティブラーニングが導入されるなど
    変化の時代です。

    今後、日本の大学入試も、どっかのトライアルのように
    なるでしょうね。

    先回りして、ブログで情報発信するといいと思います。

    数年計画だと思うので、稼ぎと平行してやってください。

    • koń より:

      コメントありがとうございます。

      Modern Chemistryを読み進めるにつれて、
      現状の教育との差とか、
      入試問題の内容であるとか、
      色んなことの差を実感します。
      一冊でこんなことを感じるので、可視化できないところに
      問題はたくさんあるんだろうな…とも思います。

      勉強と並行しつつ、ネタをストックして、
      稼げるようになったら自分の文章能力や分析力、調査能力をブラッシュアップしつつ、情報発信のペースを上げていけたら…と
      コメントを読んで感じました。

      やることは山のようですが、楽しみながらやろうと思います。
      ヒントありがとうございました!

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

no image

記録【2月25日+21~24日】

★ログ(25日) 橋元の物理 57,58+復習(6h)  熱力学第1法則を使用した問題(熱量と仕事の関係)  熱効率(エンジンの熱効率、太陽光エネルギーの熱効率について明細書読む) 岡野の化学 161 …

格闘記録【1月18日】

★ログ

記録【4月7日~9日】

ここ数日はCVをカスタマイズして、送付して…という日々でした。 カスタマイズにあんまり時間をかけていられないと思いつつも、 おっちょこちょいで凡ミスが多い自分の性格上 見直しに時間をかけています。 た …

記録【2月7日】

今日のノート (お目汚しゴメンナサイ) 岡野142 乾電池 自分の思い込みもあるかもしれませんが、 手で一回書かないと頭に染みこまない気がするタイプの人間なので 図と理解があやふやなところは、一度は手 …

記録【3月6日】

ブログ 波についてまとめる記事に苦戦していた。 苦戦理由は 1)自分の理解が至っていない もあるが 2)中途半端な完璧主義 にも依るところが大きい。大きすぎる。 どーせそんな簡単に完成できることやって …