走る特許翻訳者

レバレッジ特許翻訳講座第7期を受講しています。

進捗

記録【2月15-16日】

投稿日:

書く

30分で時間を設定して、
読んだ明細書の内容をわかりやすく書いてみるということをしてみたが、
途中で時間が過ぎていった…。

(自分用メモ)
原因)特許のキモの部分を突けていない
   100%理解しきっていない
   情報の重要度順位を整理してメモに書き起こしていない◎
   書いていて、やはり言葉を一発で確定できない。

対策)情報を書き起こす際、重要順に簡潔にまとめてみる
    ↓
   その後300字で明細書のキモ部分がわかるように
   要約してみる。(そうすることでブログも書きやすくなる)

   毎回まとめたものをもとに、ブログに書くことにする。
   目標は30分で書いて、まとめきれなかったら時間の差分をログにして残す。
   
分析装置についてこんなブログがあって(今はもう放置されているが)
今、自分はこういうブログがあったら読みたいな…と思ったので、自分がやってみることにしようと思う。

ビデオセミナー2537

ビデオセミナーでアドバイスいただき、
ありがとうございました。
書いている時は、「う、後ろ向きな内容だけど、これは書き残したい…」と思った内容だったので、
ピッカピカ!というコメントをいただいてびっくりしました。
けど、励ましていただいたと思い、ちょっと泣きました…。

早く結果を出したいという気持ちが強いうえに、
1年コースなので残された時間はそんなに多くないのですが、
ピカチュウのようにフルスロットルで電撃かましまくりたいと思います。

メディカルジャパン

メディカルジャパンが近づいてきました。
セミナーが魅力的すぎて、今回はツアーはやめて、
セミナーと中をぐるぐるすることに注力することにしました。

もし行かれる方いたら、よろしくお願いします。←

★ログ
15日
橋元の物理 51、52
→ボイル・シャルルの法則、理想気体が登場。
予想ではもうすぐ化学でここをやるので、先に化学でこの部分を終わらせた
のちに物理に戻ってくることにした。
絶対零度状態について確認

岡野の化学 152,153
→ヘスの法則と化学ポテンシャルの関係
結合エネルギー(なぜ「気体」と断りが入っているのか)

液クロの資料読み
明細書【2018-4623】
実質半分くらい半導体。
Total:12h
16日
→ダウンのち復活
岡野の化学 154、155
→ボイルの法則、シャルルの法則、ボイルシャルルの法則の導出
問題演習
岡野のテキストの見え方が変わってきて、表題の書き方などが
今まで以上に気になり、リライトをしてみる

明細書精読(時間制限を設けて読む、まとめる)
【特開2007-145636】、【特開平8-304373】
UV検出不可物質を検出可能にする、試料チューブとカラム、検出器の接続法
秩序化された構造を持つモノリスカラムの作成法、内容としては高分子
Total:9h

★今日の予定
岡野の化学 156、157
(進行度合いによって物理も)
対訳
明細書

-進捗

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

no image

進捗【11月13日】

★ログ

進捗【10月9日】酵素

★ログ

no image

進捗【9月23日~25日】

★ログ(3日間)

no image

記録【4月5日】

2~4日は体調不良(花粉がきつい)とアルバイトでほぼ勉強できずでした。 トライアルシリーズの視聴と対訳をやっていますが、 いろんなことに対して 「あっ、こういうことか」と理解する/納得できるのに時間が …

no image

覚書(9/1)

燃料電池電極体に関する明細書と 燃料電池の本第二章を読む。 電極体に関する明細書は、時間をかけずに読むことができた。 高分子で作る燃料電池用の電極体だが、中身に関しては カラムの充填材、セパレータ、膜 …