走る特許翻訳者

レバレッジ特許翻訳講座第7期を受講しています。

未分類

覚書(8/28)

投稿日:

仕事を1つ納品。

チェックが前よりもスムーズに流れるようになる。誤字を見て、訳抜けを見て、語調を直して、最後に音読。

音読時またゴミが見つかり、音読に大感謝。

仕事と仕事の合間に産総研から出ている燃料電池の本を読む。オイルショックを機会に日本で燃料電池開発ブームが来たという記述に納得したり、アメリカはNASAの宇宙開発政策の一環として燃料電池の研究を行っていたのに驚いたりした。知らなかったが、言われてみれば持っていけるものが極度に限定されていることを考えてみると納得した。

歴史と科学のつながりを感じつつ、内容の先読みと課題点を書き出して、明日第2章を読む時に比較してみる。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

自分用ですが…

島津のHPより (抜粋) 結晶の形と 上空の温度や湿度との関係を 図に表したのは 中谷宇吉郎先生ですが, 先生の「雪は天から送られた手紙である」という素敵なセリフはその”上空の様子が分かる”を指してい …

no image

進捗【9月27日】

★ログ

no image

進捗【9月15日】

★やったこと ビデオ視聴   NUTRASWEET社 16  1997 行動力とブレイクダウン(3回くらい見た) CV手直し→管理人先生(表記を変えました)に提出 翻訳のヒント(M社)を読む CV分析 …

no image

一か月目のCV作成から振り返ろう

昨日が講座受講開始からちょうど1か月目でありました。 講座受講開始直後、 管理人先生とのやり取りの中で、 マスターCVは1か月以内に書いて提出を! というアドバイスをいただいておりました。 ですので、 …

no image

1か月目のCV【おばさんのハローワーク】

ちょこちょこと書いてきたCV。 今日が講座申し込みして1か月目なので、どうしてもこの日までには一つ形を作り上げたかった。 正直赤文字だらけで、これを黒文字に替えられるよう、私も成長する必要がある。 「 …