走る特許翻訳者

レバレッジ特許翻訳講座第7期を受講しています。

やってみた 書く練習

覚書(10/3)

投稿日:

前々月末納品したお仕事について、フィードバックをいただきました。

検索してみてわかったのですが、

フィードバックに対しては色んな受け止め方があるようです。

怒る人、落ち込む人、前向きに受け止める人など様々な反応でもって受け止められるとのこと。

かくいう自分は、「落ち込む+前向きに受け止める」のハイブリッド型です。

 

元々の基質として、指摘されると落ち込んでしまいがちなところがあります。

ただ、なぜ落ち込むんだろうと自分でわが身を振り返ってみると

「自分ができている」と思っているに他ならないからだなあと気づいた時がありました。(あくまでも私の場合です。)

本当にわかっている場合はそれでよいと思いますが、

訳文を作り出している、その時点では「なぜこんな風に考えてしまったのだろう」と思いたくなるミスもあり、

それ以前のどうしようもないミス(例:誤字、脱字)も自分には発生していたため、

「落ち込むときはなおさら要注意だな」と思うようになりました。

 

ですので、落ち込むことは落ち込みますが、

こうしてわざわざ他人が自分に時間を割いてくれ、

指摘してくれたんだなと(無理やりにでも)思いなおし、

1つ1つ修正していくようにしています。

 

今回も丁寧なフィードバックをいただきました。

フィードバックの時間を割かせてしまい、申し訳ありません…という気持ちやら

訳文を生成していた頃の自分は何やっていたんだ…という気持ちやら

これを活かさないことには後はないぞ…という気持ちやら

色々な考え・感情が頭をぐるぐるしました。

が、その後は無理やり切り替えて、文を1つ1つブレイクダウンし、

過去自分の調査が行き届いていなかった点を細かく詰めていきました。

 

PMにも、「フィードバックありがとうございます、必ず活かします」とメッセージを添え、

「次回伸びてないと次はないぞ」というプレッシャーを自分に課します。

 

本来ならばフィードバックの必要がないほどのクオリティに仕上げなければなりません。

それを忘れることなく、指摘された点の修正を1つ1つブレイクダウンし、

スキームに落とし込んでいく。

 

愚直にひたすらやるのみ、という言葉にはいつも勇気づけられます。

-やってみた, 書く練習

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

no image

そうだ、PC買おう。【BBAPC購入実践記その1】

PCを買うのが至上命題である。 現在使っているPC。ノートパソコン。 今まで動画をばんばんDLし(趣味)、インターネットをばんばん活用し(趣味)、大きな声では言えないが危ない目にも合わせ、とにかくばん …

メディカルジャパンを振り返る

展示会から帰宅しました。 滞在中に記事をいくつか書きましたが、改めてまとめてみたいと思います。 1)実物を見て、触ることで実感が掴める 今回、主に分析機器に狙いを絞ってブースをめぐり、セミナーを回りま …

未知の分野を「さばいて」みる

登録して一度も取引をしたことのなかった会社から打診が来ました。 いよいよやってきた、特許翻訳の仕事です。 ですが、打診があったのは全く今まで触れたことのない分野についてでした。 期間にかなりの余裕があ …

no image

そうだ、PC買おう【おばさんPC購入実践記】その2

そうだ、PC買おう。 前回ブログにこう書いたあと、仕事に行った私は昼休み中PC知識の検索の旅へ。 とりあえずわからなかった Geforce SSD を調べることに。 予測「Geforceってなんか強そ …

格闘記録【1月10日】

★ログ